やってみた

UNIQLOヒートテックを着物スリップに作り変えてみました。

ユニクロのセールでヒートテックが790円になるというので話題のバレエネックタイプを買ってきました。

確かにこれなら衣紋を抜いても見えなくて良いですね!

私はどの季節も着物スリップを着ます。お手洗いで裾の始末が楽なんですよね。このヒートテックはその上に着ることになるのでどうせなら一枚で使いたいなぁと思ったので、裏地用の生地をつないでスリップに作り変えてみました。これで着込まなくて済みます。

ロックミシンが大活躍です。筒状にした裏地用生地をヒートテックの裾に縫い付けるだけ。

ヒートテックはお腹の位置に縫い目が来るように短くカットしました。↓結構切りました。


すぐに完成。スカート裾の巻きロックはちょっと失敗してふさふさが出ていますが…。許容範囲!ロックミシン素人にしてはよく出来たほうだと自画自賛しています。巻きロックはもう一度やり直したい…。

私は伸縮性のない裏地を使いました。幅はヒップ+15cmあれば充分に作れると思います。私はヒップ約90cmでスカートの出来上がり幅が52cmです。お尻周りは全然きつくないです。長さは出来上がりが63cmだったので、110cm幅の生地なら70cmもあれば作れました。

思ったより上手にできて嬉しいです。バレエネックはもう一枚買ったので次はスカートの色を変えて作ろうかな…☺️

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です