お手入れ

打掛のお手入れとIKEAのSKUBBを使った収納方法

打掛はもちろん私が着るものではなくて仕事で使うスタイリング用衣装です。一度使うと次の出番はなかなかこないですが捨てるわけにはいかないのでしまってあります。去年はたくさん使ったのですが、もう当分使わないので打掛3枚を丸洗いに出しました。打掛を持っている人は少ないと思うので全然参考にならない記事ですが、IKEAのSKUBBを使った収納方法は普段の着物にも使えそうだったので良ければ参考にしてください☺️

以前こちらの記事「丸洗いから帰ってきたもの。」でちょこっとお名前を出した「きものサロンながしま」さんが料金が安いしホームページも分かりやすかったので今回お願いしてみました。古いものでテロテロしていたり汚れやヤケもあります。細かなお手入れもお願いするととんでもない金額になってしまいますので丸洗いだけ。

帰ってきたものはこちら。

出すときは写真を撮らなかったので比較ができませんがくすんでいた打掛もさっぱりしています。キツかった匂いも多少軽減されました。

帰ってきた打掛の収納に使ったのはIKEAの「SKUBB スクッブ 収納ケース」です。サイズがいくつかあって大きいタイプは布団収納にぴったりだとインテリアブログではよく話題になっていますね。私が使ったのは44x55x19cmの999円(2019/10現在)です。

打掛の身幅にもよるのでピッタリとは言えないのですが、まぁまぁちょうどいい感じに収まります。これ成人式振袖なら丸々一式収納できますね。
2つケースを買い①(打掛2枚)②(1枚+着物や帯)に分けたのですが②にまだ余裕があるので髪飾りも収納してしまおうと思います。これで仕事のものはまとめて収納できます。

サマリーポケットという保管サービスも検討しましたが、今まで自宅で収納できていたのにわざわざお金をかけて他所に保管するほどのものじゃないし、地域的にすぐに届かないというのがネックでやめました。着物を預けてもOKで、実際に利用している方もいそうですね。湿度管理がされた倉庫での保管は着物にピッタリかもしれません。

自宅で保管する、出しっ放しじゃなくてケースが欲しい、長いケースは嫌という方、このサイズは本畳みの二つ折りだとはいりませんが、たとう紙に入れてから折るまたは三つ折りにしても平気って方なら、季節ごとの着物を保管するのにコンパクトでおすすめです。
サイズ違いで93cmもあります。価格も着物専用の収納ケースを買うよりお得だと思います。私は今回打掛収納に使えそうと思って2つだけ買いましたが、便利さが分かったので布団用にも追加で購入予定です☺️

話変わって、IKEAはいつからオンラインショップで通販ができるようになったんでしょうか!嬉しい〜。きっとここ数年ですよね。北海道にイケアはないので通販代行を頼んだこともあり、割増になってかなり高かったです。公式通販でも実店舗とは少し価格が違うし送料もかかりますが代行通販より全然マシ。代行が乱立して本家にクレームでもいったのでしょうか。何はともあれ直接買えるようになって嬉しいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です