小物をつくる

季節のリメイク帯留め。ナチュラルキッチンは何かと使えるものがいっぱい。

ハロウィングッズが出てきましたね。季節の変わり目は必ずナチュラルキッチンに行きます。今日は、ハロウィンのヘアアクセサリーと秋の陶器の箸置きを買ってきましたので帯留めにリメイクしました。和装小物はいちいち高いので季節のイベント的なアイテムはこうして自作するほうが懐に優しい☺️

ずっと前に参加したパーティーでは「冬」にちなんだドレスコードがあって焦ってしまいました。次がいつくるか分からないけど(そもそも次があるのか?)ハンドメイドも楽しいし、どうせ直前で慌ててしまいますからこうして作り置きです。

ハロウィンのヘアピンは魔女の帽子。小振りで可愛いです。2本入って100円でした。


ヘアピンを外して、金具を取り付けるだけで簡単に作れます。

魔女帽子とオクラに付けた金具は実はブレスレット等で使われたりするスペーサーです。本当は帯留め金具ではないのですが三分紐なら入るので使っています。金具はこちらで購入。
箸置きは陶器でできているようでどっしりしています。既に重さがあるので、フクロウにはしっかりした帯留め金具を接着しました。裏がフラットなので簡単。フクロウは色違いもありました。緑だったかな。緑はオクラがあるし、茶色の方が好みだったのと柔らかく使いやすい色なので茶色に。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です