収納

ダイソー商品で浴衣一式をコンパクトに収納

浴衣の着付け練習会に行くときのセットをそのまま浴衣収納ってことにできるんじゃないかと思ったのでシェアしますね。

・浴衣
・肌襦袢
・伊達締め
・帯板
・半幅帯
・兵児帯
・フェイスタオル 3枚
・紐 3本

だいたい浴衣の1セットってこんな感じ。タオルは普段使いしているものならしまわなくて良いのでもっとコンパクト。ここで収納した帯はどちらもペラペラなものなので、厚地の帯やふわ兵児なら少しかさばるかもしれません。

使うのはダイソーの「トラベル収納ケース」150円の大きいほうです。

浴衣は着物と一緒の本畳みをさらに三つ折りにするとちょうどよく収まります。

浴衣の上に次々のせて、隙間には紐や伊達締めを。

最後に帯板をのせたら浴衣一式の収納が完成。

蓋がメッシュ素材で中身が見えるのでとても良いです。クローゼットに、ぽんっとそのまま置いて置けるのでおすすめです。ただ、浴衣好きさんはいくつも持っているだろうから却ってこの方法だと邪魔かな。かく言うわたしも練習のために浴衣帯をたくさん揃えたので、実際の収納はちょっと考え中。練習会に行く時にこの方法でまとめてそのまま持って行ってます。持ち運びの意味では着付け師さんにもおすすめです。

ちなみに、この収納ケース、浴衣だけなら4枚入りましたよ〜。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です