お手入れ

ちょっとした好奇心から…自宅手洗いで正絹伊達締めをお手入れ

呉服屋さんのセールで買った正絹博多織の伊達締め。セール価格が安いのか高いのか判断がつかない程度には初心者でしたが、その後ネットで探してもなかなか見ない価格だったとわかり、しみじみ良いものを買ったなぁと自画自賛。今でもまだ見えない所にお金をかけられないので、本当にラッキーでしたね。

買ってからどれくらい経ったのでしょうか。半年以上はお手入れせず使っていますので皺々です。アイロンだけでもと思ったのですが洗ったらどうなるのか気になって、この伊達締めたちをホームクリーニングしてみました。良い買い物をしたと言う割に扱いが雑でしょ。

工程

  • STEP01
    洗う

    エマールを使います。水の温度は38度。
  • STEP02
    しばし干す

    アイロンの準備をする間だけ干します。
  • STEP03
    アイロンをかける

    伸びないように注意しながら。低〜中温で。
  • STEP04
    完成

    さっぱりしました。

アイロンだけで乾かなければもう一度陰干しをしておきます。

洗った時の水はあまり汚れていなかったです。胴に当たる部分が硬めの伊達締めですが、少しだけ柔らかくなりました。硬すぎると思う方は一度洗ってみるのいいかもしれません。ただ、私は「絶対大丈夫」と言う謎の自信のもと水に浸けましたが不安な方は真似しないでくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です