着る

本日のお着物。お気に入りの紬と葡萄唐草の名古屋帯。

お気に入りの薄い灰色の紬、葡萄唐草の名古屋帯。淡い水色の帯揚げに丸組の帯締めです。

衣紋が詰まってしまって困ったなぁです。こんな時に限って衣紋抜きが背におさまったまま垂れていなくて…。もう少し帯揚げを出してもよかったですね。帯締めは下過ぎました。

この着物はメルカリで身丈が長いものの、他のサイズがほぼジャストサイズで飛びついた着物です。そして、嬉しくてすぐ着て(雨の日に!ガードがかかっていないのに!)後身頃にぽつぽつ染みをつけてしまった着物です…。でもすごくお気に入りなんです。染み取りに出したけどうっすら残ってしまって、洗い張りなら取れたんだろうか…。サイズに困っていない着物なので仕立て直しまではなぁと悩んでおります。でも一生付き合っていきたい着物なんだなぁ。悩みます。

またまた、日が空いてしまいました。もっと着る日を増やしたい!来週こそ来月こそ時間がありそうと思ってもいざ週や月が変わってもなんだかんだ予定が入るものですよね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です