着る

本日のお着物。刺繍色無地と組み織り帯のコーデ。

一週間以上も空いてしまいました。札幌も初雪が降り冬にまっしぐらですね。ちょっと前まで綺麗だった紅葉も葉が落ち始めて寂しい風景です。写真を撮っておけばよかったなぁ。

さて、今日の着物は、淡いオレンジ色の色無地と組み織の名古屋帯。

身幅が大きいので下前をだいぶ折り込んでます。刺繍の模様があるけど色無地なので重なりのシワはやっぱり目立ってしまいますね。はやく仕立て直しに出したいけど最近羽織の仕立てと裄直しを頼んでしまったので当分先かな…。

帯揚げは黄色みがかったベージュ、飛び柄でお花の可愛い染め模様が入ってるんですけどうまく出せなくて。帯締めは撚り房の黄色とピンクのグラデーション。撚り房は端のほつれを気にしなくていいので扱いやすいです。

先日、公開中の「Thunderbolt Fantasy 西幽玹歌(サンダーボルトファンタジー・セイユウゲンカ)」を観てきました。サンファンは台湾の人形劇制作会社と日本のゲーム制作会社が共同制作している人形劇アニメで、映画は外伝ストーリーです。
サンファン自体は宝塚でも演目になりましたので知っている方がいるかも。人形劇といっても細かな仕草も表現されていたり、CGがこれでもかと使われていて、日本の昔ながらのイメージで観るとまず驚きます。映画のエンドロールでは撮影風景も流れていました。裏側が大好きな私にとって最高の映像!とても楽しめました😉

これから冬休みに向けて映画がたくさん公開されますね〜。夫婦で映画好きですが、好みがまるで違うので、似た時間の映画をそれぞれ予約して映画館の中は別行動しています。言うとよく驚かれますが気楽でいいですよ。サンファンを観たときも主人は「記憶にございません」を観ていました。夏休みと冬休みの期間は一緒に観る映画が増えて今月は「決算!忠臣蔵」来月は「スターウォーズ」を一緒に観に行く予定です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です