着る

袷の季節、今日のお着物。同系色コーデで柔らかめに。

袷の季節になりましたね。北海道は天気予報ではまだ23度と暖かい表示がされていますが今日は風が強くだんだんと曇り空に向かっています。夜中から明日は大雨予報でしたので、念の為、草履はカレンブロッソ、羽織ものは雨コートにしました。来週からは気温も一気に下がる予報で雨マークがちらほらあるものの袷にちょうど良い季節になりますね。

とはいえ、まだ10月になって間も無く袷だと歩けば暑いです。羽織ものを雨コートにして正解でした。ポリだけどペラペラだから。袷の和装コートや羽織だともっと暑かったかも。

今日は見た目も軽くしたかったので淡い色でまとめてみました。ベージュピンクの小紋は最近仕立てた新入り。帯はお気に入りで、かなり使える優秀な膨れ織の袋帯。ちなみにリサイクルショップで価格は3桁!自画自賛ですが我ながら良いお買い物をしました。帯揚げは部分絞りの薄いピンクで、帯締めは締め色に紫を持ってきました。

ずっと前に、リサイクルショップのおじいさんから、帯揚げは色の前に「すごく薄い」がつくような色だと何にでも合わせやすいし使いやすいよと教えてもらって以来探す時の参考にしています。実際、着物を始めた最初の時期に買った濃い色の帯揚げは、好きな色でもあまり活躍していません。もちろん、手持ちの着物と帯にもよりますけどね。
最近になって教えてもらったことが、こういう事なんだなぁと分かってきて、私もちょっとは成長したんじゃないの〜と思っています😚

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です