着る

先日のお着物。江戸小紋と組帯

先日は着付け教室の修了式でした。上級コースは3ヶ月遅れで修了証書をいただけます。昨年12月の試験から教室を休んでいましたが、まだ4月なのに一年くらい離れていたような感覚です。

教室で仕立ててもらった江戸小紋と組帯、三分紐と帯留め。
帯揚げが相変わらず下手。

漆黒は想像していなかったけれど、ちょっと薄めのグレーですね。もう少し暗い色の着物でも大丈夫そう。だいたいどこのお店でも淡い系を勧められるのですが、私だって渋めや粋なものも挑戦したい。可愛らしいのは苦手なんだなぁ。

帰りは主人と合流できたので車です。コートはリサイクルで買った道行です。

ヘアセットをする時間がなくて適当にヘアクリップを使ったのですが、みなさんおしゃれで一人だけ浮いていたような気がします。式の最中はずっとみなさんのヘアアレンジを眺めて過ごしました。素敵な方ばっかりでした。

私は着付けよりヘアセットする方が時間がかかるのでどれだけ早起きすればいいんだー!?って感じで、おしゃれより睡眠・・。修了式後からYouTubeでセルフヘアアレンジの動画ばかり見ています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です