着る

夏着物。まだ早いけど夏のコーディネート

以前購入した麻の名古屋帯(こちらの記事をご参照ください)で夏のコーディネートを作ってみました。


(1) 絽の化繊

 


(2) 化繊

夏は2パターン。どうして紺ばかり買ってしまったんだ〜。
どちらも紺色なので写真じゃわかりづらいですね。


(1) 緑かかった濃紺です

 


(2) こちらは可愛らしい刺繍があります

しかし麻帯の合わせ方はこれで合っているんでしょうか。ビクビクしながら記事を書いておりますが、まー、教室に着ていけば何か言ってもらえるでしょう!

そして中に着る用に夏用の長襦袢スリップを買いました。ついでに着付け小物も一緒に。
小物はメッシュ素材ですが通年で使うつもりです。

長襦袢スリップは、6月から9月まで夏も含んで着られる長襦袢を教室でお仕立てをお願いしたので、それまでの繋ぎです。20年コースのガード加工をつけました。本当は自宅で洗える化繊が欲しかったのですけど、まぁいいや。これで夏も冬も長襦袢はマイサイズのお仕立てモノが揃いました。

こうして時間があるときにコーディネートしてみると、紺ばかりだなとか、次買うときはこの色にしよう・・とか、色々考えてしまいますね。早速麻生地で着物を作りたくてウズウズしてきました。

帯締めと帯揚げをつけるのを忘れました。実際に着たときにまたアップします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です