着る

この春最後の袷コーディネート

 

教室で素材を見てもらおうと思って、
今日はこのコーディネートで行ってきました。

去年ヤフオクで落としたものです。買ってから一度も広げてなくて頭で勝手に染みがあると勘違いしていたものなんですが、よくよく見たら胴裏にちょっと染みがあるだけで、表には染み汚れがなく八掛も落ち着いた色で、袖にはまだしつけがついた非常に良い状態のものでした。

実はこの着物、もし化繊なら胴裏と八掛を取っ払って単衣にしようと思っていたんです。
冬に白に灰色の柄は余計寒さを感じそうで・・。身も心も寒がりです。
聞いてみたら正絹でした。大島紬。・・勿体無いのでやっぱり袷のままにします。

帯は名古屋帯、帯締めはメルカリで譲ってもらったもの。
帯揚げは正絹のハギレ生地。胴に回って結べる寸法さえあればなんでもいいやと、リメイク用に売られていたハギレを買ってそのまま巻いてみました。
言わなきゃわからないし全然使える!よかった!

さて、もうそろそろ単衣ですね。
シンエイさんが5/8から5/31まで半期決算バーゲンとのことで単衣を2枚購入しました。
バーゲンじゃなくても十分な価格のものですけど、さらに半額で。
6月・9月で色味の薄いものと濃いものを1枚ずつ、できるだけそのまま着られるように状態が「良い」とあるものから選んでみました。

薄色も買ってよかったです。
今日の着物を単衣にするなら6月に着るつもりでいたので買うか迷ったんです。
危ない危ない。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です